顔に出来るシミとシワ、乾燥肌の悩み

小さい頃から活発で年中日焼けをしていました。

社会人になってからも職業上、太陽に照らされる事が多く20代始めからすでに少しずつシミが気になっていました。

当時、1時期すごく気になったので、睡眠時間を少し多めにし、早寝早起きも心がけました。

現在、30代半ばなのですが、日焼けをすると肌が乾燥するため、笑うと目尻のシワも気になり始めました。

また妊娠中で妊娠する前にはなかった箇所にも少し大きめのシミが出来てしまいました。

普段の手入れは化粧水と美容液をつけ、特に乾燥が気になった時はパックをするようにしています。

しかし、長年の積み重ねのせいもあり、あまり効果が見られません。

今まで色々な化粧水や美容液を使って見ましたが、なかなかこれといった商品に出会えませんでした。

最近、妊娠線防止のために購入したニベアの丸カンを洗顔後に使用して見たところ、以前よりも乾燥が気にならなくなりました。

ニベアの丸カンのクリームはあまり伸びは良くなく肌に馴染ませるのに時間はかかりますが、次の日の朝まで顔に潤いがあるのですごく助かっています。

使って真も無いですが、目の周りの小ジワも以前に比べると気にならなくなりました。

あとはシミが何とかなると良いのですが。

私の肌の手入れ方法

昔は全く肌の手入れに気をつけていませんでした。

しかしニキビが増えてきたり化粧ノリが悪かったりして接客業をしているのに少し支障があると思ったので肌の手入れをすることにしました。

肌の手入れというとやはり高い化粧水を使い肌の保湿を時間をかけてやらなければいけないというイメージがあったのですが肌の綺麗な友人にケアの方法を聞いてみたところお風呂上がりの保湿と朝のパックで充分だと聞き同じ商品を使うことにしました。

お風呂上がりに5分程度パックするだけです。

面倒くさがりな私でも簡単にお風呂上がりに顔に貼るだけなのですごく楽です。

特に高い訳でもないのでお手軽に続けられます。

朝も洗顔不要なパックを朝起きて1分貼るだけで良いので朝起きてコーヒーを入れる前にパックを貼って1分たったら剥がして化粧を始めます。

これ一つで本当に化粧ノリが違います。

ケアとしてこだわっているのはこの2つです。

その他のにこだわっていることは睡眠と食事です。

1日8時間以上睡眠を取らないとやはり肌の調子が悪いと感じます。

なので8時間以上取らないとダメかなと思っています。

仕事などで忙しく寝れない時などは食事で補っています。

ビタミンをなるべく取るようにするのと油のあるものをなるべく食べないようにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする