小さなことからコツコツとが、お肌のためになる。

私は元々めんどくさがりやなので、化粧水や乳液を適当に塗っていました。

ですが、ある日お肌の調子が急激に悪化した時期がありました。

もしかしたら生理による肌荒れだったと思います。

その時にさすがにめんどくさくても頑張ってお肌をいたわらなければならない、と思ったのです。

そこで様々なスキンケアに関する記事や動画を見ていると一つの共通点がありました。

それは化粧水や乳液を丁寧に塗ってあげることでした。

最初は化粧水や乳液をどう塗るかだけで肌荒れなどが収まるわけがない、と思っていたのですが半信半疑で丁寧に塗るとお肌の調子が良くなり、肌荒れの収まってくれました。

これが私のこだわりのスキンケアです。

まず洗顔した後に手のひらに適量の化粧水(シグナリフト)を取り出します。

次にお肌に塗り軽く押さえながら浸透させます。

そしてさらに手のひらに適量の化粧水を取り出し同じように浸透させます。

これをあと一回の計三回行ってください。
つまり、シグナリフトを重ね付けします。
この方法は、「シグナリフトを楽天で買うときの注意点とは?!そもそも買えるの?」というサイトで発見しました。

その後に乳液や保湿クリーム、ナイトクリームなどを適量取り、お肌に塗った後浸透し、お肌になじむまで軽く押さえつけ、叩き込みます。

これで終了です。

化粧水を一気に塗らずに小分けする理由は、お肌が一回につき吸収する水分量が決まっているためです。

せっかく塗っても一気に塗ると吸収してくれません。

パックは必ず時間を守ることが大切です。

みなさんパックをする時きちんと時間を守っていますか。

実は時間を守らずにいるとお肌の水分量の低下、たるみ、乾燥、シワなどを将来引き起こすことになる危険な行為なんです。

実は私は高校の頃は時間を守らずにパックをしていました。

なぜならその方は効果があるのでは、と思ったからです。

ある日パックをしている時にうっかり寝てしまいました。

起きた頃にはパックが乾燥していました。

ですがお肌はキュッとしており肌荒れが一気に収まっていたのです。

それを見てパックは時間を守る必要がない。

むしろ長めにつけていた方が良いと思っていました。

ですがこの行為は大きな間違えだったのです。

なぜなら一見肌荒れも落ち着きお肌も引き締まった、と思っていたものは乾燥が原因だったのです。

きちんと時間を守ってパックしてどちらの方が良いのか試そうと思い、きちんと時間を守ってパックをしました。

するとお肌がツヤツヤのぷるんぷるんになったんです。

それまでは乾燥でお肌がツヤツヤであってもお肌が堅かったのです。

これらのことからきちんと時間を守ってパックをすることは大変重要なポイントであり、時間を守らずにパックをすると、お肌の大敵となる乾燥を招いてしまうのです。

将来のためにパックはきちんと時間を守りましょう。

お金の問題じゃない。

いつもお手入れの際に高い化粧品を買っていた時期があり、正直化粧品に頼り切っていました。

あるとき化粧水が切れ、少ししか使わないと顔がぱりぱりになりました。

もう安いのでいこうと結婚で決意し、安い口コミのいい化粧水を買い、あびるくらいにバシャバシャつけました。

そして、安いコットンを買いさいて毎日パックしました。

そうすると皺が消えてなくなりました。

高いのがいいのではなく、いつも肌が潤っている状態を保つことのほうが大事だと気付きました。

クリームはニベアを塗って寝るようになったらこれも皺が消えています。

お風呂で時にニベアでマッサージして、そうすると友達からキメが細かくていいね。

と言われるようになりました。

中学校の同窓会に行くと、皺がないといわれ嬉しかったです。

この努力はむだではないと身に染みて感じています。

同い年の人はもう皺が目立ってきていて、私は実は34歳の時に皺に絶望しました。

そこから、怒涛の巻き上げで、コラーゲンドリンクを飲み、コラーゲンと一緒にビタミンcを摂取し、
出来る限りのことを頑張っています。

42歳なので肌はおちていくばかりですが、肌を健やかに保つことを目標に頑張りたいです。

女性で良かったなと感じています。

ズボラなお手入れ

顔はメイクを落としますが、洗顔は使いません。

スキンケアが疲れていると非常に面倒くさく、美容液→化粧水→クリームの順で塗ることが多いです。

以前はハトムギ化粧水のコットンパックとニベアのケアをしていました。

自作でマヌカハニーなどを混ぜた化粧水を作ったり、洗顔にマヌカハニーを混ぜると、調子がいいです。

基本はめんどうなので化粧水の美容液を最初につけて、パッティング→クリームをつけるがまず、順番が何がいいのかよくわかりません。

できるだけ楽にお手入れがしたいと思ってしまいます。

なので基本的には日焼け止めをこまめに塗ります。

スクラブなどもマヌカハニーにブラウンシュガーや天然塩を混ぜたり、食用のオリーブオイルやココナツオイルを使うことが多いです。

また時々ですが泥パックなどもします。

動物実験に廃止に賛同している為、できる限りのすべを尽くしています。

あと、グリーンスムージーを毎朝作ること、顔全体の筋肉を鍛えるため、顔ヨガにもトライしたことがあります。

顔全体が明るくなり、スキンケア以上の効果があるのではと思っています。

特別なことはできてないですが、こまめにケアされている方は、やはりお肌が美しくすんでいるので、しっかりしなければと思います。

普段の肌のお手入れ方法について

私は普段、化粧水・乳液・クリームで肌のお手入れをしています。

使用しているメーカーは、化粧水と乳液は無印良品の敏感肌用しっとりタイプ、クリームはニベアクリームを使っています。

私は肌が弱く乾燥肌で、冬はもちろん夏でもカサカサで粉を吹いたりしてしまいます。

あまり化粧品にお金を掛けたくないため、安いものを使うこともありましたが、肌に合わず荒れたりしていました。

高級な化粧水や乳液などを使わず店頭で手軽に買えるのもので肌に合うものを探したところ、上記のメーカーで落ち着きました。

スキンケアで気を付けていることは、洗顔後、なるべく早く化粧水と乳液を付けるようにしています。

そして化粧水はなるべくたっぷり付けるようにしています。

そして、クリームを付けるときは手のひらの温度で温めて伸びを良くし、あまり肌を擦らないように塗っています。

いつもよりカサカサするときは、クリームを塗った後、気になるところにラップを貼ってパックしています。

また、普段の生活ではなるべくこまめに水分補給をしています。

以前美容に詳しい方から、乾燥肌は体の内部の水分が少ないと、いくら外から水分を補給しても意味がないと聞いたことがあるので実践しています。

ジュースやコーヒーではなく、水やお茶などで水分補給を心がけています。

上記のスキンケアをするようになって、以前乾燥肌で悩んでいた時期より状態はかなり改善しました。

今では肌が綺麗と周りに言われるようになり、メイクも薄く済むようになりました。

ずっと美肌でいるにはまずは基本のスキンケアです!

私がいつも気を付けていることは「保湿」と「睡眠」です。

〇「保湿」について
私は全身かなりの乾燥肌で、何もケアしない状態だと足や腕などから白く粉が吹いてしまいます。

そのため保湿は毎日必死に念入りに行っています(笑)
まず、お風呂から上がった後すぐに全身に惜しみなく化粧水を塗ります。

そのあと乾かないうちに保湿クリームを塗って完成です!
顔のケアも同じく化粧水、保湿クリームの順でぬり、毎日顔パックをしています。

私がこだわっているのは「毎日できること」なので、高級なパックではなく安くて口コミ評価の高いパックを愛用しています。

最後に目元の乾燥がひどくしわが目立ってきてしまったので、別の保湿バームを塗って終了しています。

〇「睡眠」について
高校生の頃は、どんなに寝不足でも肌に異常が出ることはこれまで一度もなかったのですが…この年齢になってから寝不足がもろに肌に影響するようになりました。

年齢ってこんなに早く肌に影響するのかとショックでした…。

そのため、どんなにおそくても12時までには布団に入るように気を付けています!
特に生理前は肌がぼろぼろになりやすいので、その時期は睡眠時間に気を付けるようにしています。

そうすることで肌の調子が安定しています!

めんどくさがりなダメダメアラサー。

私はとにかくめんどくさがりな31才です。

元々、10代の頃から日焼け止めすらもめんどくさくてぬらず。
なので、化粧水や乳液。
一応、家には買って置いてあるのですが
何年前からあるんだ?と言う具合に使わないのでいっこうに減らずに20代が過ぎようとしてたある冬。
はっきり言って使わない理由の一つとして、塗らなくても困らない。

と言うほどトラブル知らずのお肌で
ニキビもなく、肌荒れもなく。カサつきもなく。

キレイな肌だね!と褒められるくらいで
全く必要性を感じませんでした。

そんな自慢の肌が27.8才位でしょうか?
冬の乾燥に初めて負けてしまったのです!!

初めて、カサつきと言うものを体験。
ショックでした…。

もう若さに物を言わせて、ズボラな事は出来ないんだなと思いましたが冬だけ乾燥を感じるので
やはり他の季節は今でもサボりがちになってしまいます。

特に子供が産まれ、更に時間的余裕がなくなった今。
しかも、カサつかないと化粧水すらサボる私。

しかし、もう、30代に突入してしまった今。
やらなければやらないほどどんどんと将来が不安に…
将来、しわくちゃのシミだらけになってしまったらどうしよう…

それは流石に嫌なので、なるべくお風呂上がりには
オールインワンの楽ちんジェルをたまに忘れますがぬりぬりして
週1くらいでパックをする位には成長しました!

特に、こだわりもなく
買い物に行った時に安いなーと思ったものを適当に買い。

洗顔はビオレ。
今の所こんな感じで凄く特別な事は一切しておりませんがさかつきもなく特に問題なしです!
最近、100均で流行りのホイップのような泡が作れる容器を購入。

とってもふわふわもっちり泡が気持ち良くてお気に入りです!

おかげで洗顔すらもボディーソープで洗うことも多かったのですが
最近はしなくなりました!

悩みは、生理前になると必ず左頬があれるのが悩みだったのですが、
出産してからなくなりました。

いずれにせよ、年齢と共にこれからお肌の悩みは出てきそうなので
なるべくきちんとケアしていきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする